女子会の温泉で・・・

毛深い方ではないのでうっかり忘れたとしか言いようがありません。女子大生の頃、数ヶ月に一度温泉旅行をしていました。メンバーは6人。幹事は持ち回りで自分の番になると気合いを入れて企画したものです。女子だけですから気楽な会です。今でいう「女子会」という名がふさわしいでしょう。逆に言うと男性の目がない分、ずいぶん隙だらけでした。その代表がむだ毛。外見は気にしながらもなぜかむだ毛だけは自由な友人がいました。彼女の脇の下の毛を見るたびに、これではいけないぞと思うことが多々ありました。もちろん、アドバイスしましたよ。でもいいそうで・・・彼女にとってかなりリラックスの象徴だったのでは?そしてある日のバイトやらテストやらでばたばたした女子会旅行で・・・温泉に浸かりながら「あっ!」と声を上げてしまいました。脇の下の処理をしないまま旅行に来てしまったのです。その瞬間まで気付かないのですから、人間、気がそれると恐ろしいことになります。一泊でしたのでなんとかみんなにばれることなく乗り切りましたが、そう思っているのは私だけだったのではと時々身震いします。気付いた人、いるかもしれません。みんな優しいから、一回だけは見逃してくれたのかな、と。それ以来神経をつかうようになり、お金を稼ぐようになってから脱毛エステで永久に生えないよう処置しました。あの瞬間の気持ちを思うとキュンと胸が痛くなります。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>